利尻カラーシャンプー トリートメント 使い方

サスティの利尻染めの効き目はやはりある

サスティの利尻カラーシャンプーで染まりにくいというクチコミもありますが、まずサスティの利尻カラーシャンプーは会社としては10日後に染まるということで目安として箱の横に書かれています。私も最初見た時「あっ、、そうゆうもんなんだ…」とちょっと解けなかった疑問が解け解決した気分になりました。

 

 

なので、普通にシャンプーとして使用する場合は利尻カラーシャンプーの色染めは10日は要するという事になります。これはメーカー元記載なのでそう捉えないといけないでしょう。ただワタシ個人としてもう少し染まりは早いです。

 

 

やっぱり白髪染め全般に言えることですが、染まりの放置時間を眺めることで大分その問題を解決させることも可能なように感じます。皆さんも一度利尻カラーシャンプーが染まりづらいよ。中々染まらないじゃん!と不安げな気持ちが多い人は洗い流す時間を少し長めにとってみてください。そのほうが染まり具合はしっかりします。あと染まり方ですが、いきなり”真っ黒”染まるというタイプではありません。

 

 

徐々に色が染みついてくるという印象です。
【白⇒灰色⇒黒っぽい灰色⇒黒】
なので、ちょっと気長に色染まりを待った方が良いと思います。

 

 

ただ利尻カラーシャンプーもやり方は一つだけではないはずなので、これからも何かおススメの色染めの仕方があればシェアするように致します。

 

 

利尻カラーシャンプーは髪ダメージをとにかく軽減できるためそれは利点です。

 

 

>>利尻ヘアカラーシャンプーのほかにトリートメントもある
>>トップページ

 

ホーム RSS購読 サイトマップ